【パンツ・スカート・ワンピース】コーデに迷ったら見る15の着こなし例♡

コーデに迷ったらチェック!

毎日コーディネートを考えていると、何を着るか迷ってしまう日もありますよね。そんな時は、おしゃれ上手さんたちの着こなし術をお手本にして、簡単にコーディネートを決めちゃいましょう。

そこで今回は、この冬真似したいコーディネートたちをいくつかまとめてご紹介したいと思います。ぜひ最後までチェックしてお気に入りのコーディネートを探してみてください。

お手本パンツコーデ

お手本パンツコーデ

https://zozo.jp/

デニムパンツに白ニットを合わせた、冬のカジュアルコーデ定番のスタイル。

ニットをタートルネックにすることで、大人っぽさも感じられますね。

[UNITED ARROWS] UBCB レオパード ジャカード パンツ

zozo.jp

レザージャケットを肩からさらっとかけた着こなし術でこなれ感を演出。

淡色コーデもレザージャケットの辛みでぐっと引き締まっているので、クールに着こなすことができますね。

[tocco closet] ワンショルダーサロペット

zozo.jp

ワンショルダーデザインがこなれポイントのサロペット。

トップスとカラーを合わせてワントーンでまとめることで、今年らしさたっぷりのoutfitに仕上げています。

お手本パンツコーデ2

https://zozo.jp/

白のワントーンコーデはぼんやり見えてしまったり膨張感が気になりますよね。

そんな時は、鮮やかな色味のアイテムを一点投入してみて。メリハリが効いたカラー使いでおしゃれに決まりますよ。

お手本パンツコーデ3

https://zozo.jp/

シンプルなコーディネートに物足りなさを感じるときは、ニットベストをレイヤード。

ニットベストはいつものコーディネートに一枚重ねるだけでこなれ感が出るのでおすすめです。

お手本スカートコーデ

[UNITED ARROWS] UWSC コーデュロイ タイトスカート†

zozo.jp

赤×黒のパキッとしたカラー使いでクールな着こなしを。

赤ニットは子供っぽいイメージがありますが、黒で引き締めることで大人女性にもピッタリのかっこいい雰囲気に仕上がります。

お手本スカートコーデ

https://zozo.jp/

プリーツスカートが大人の上品さを演出してくれるので、カラーニットも子供っぽく見えませんね。

あえてゆったりとしたシルエットに仕上げるのが今年流。

[nano・universe] スカラレーススカート

zozo.jp

ピンクのレーススカートというと一見ガーリーになってしまいそうですが、足元をローファーにすることで甘さがぐっと引き締まり、大人女性でも真似しやすいコーディネートに。

[titivate] コーデュロイタックデザインフレアスカート

zozo.jp

コーデュロイ素材のスカートでシーズンライクなコーディネートを。

ワントーンでまとめたシンプルなコーディネートも、季節感がプラスされておしゃれ見えが叶います。

お手本パンツコーデ

zozo.jp

トレンドのレオパード柄は、タイトスカートならきれいめコーデに取り入れてもしっくり馴染みます。

マニッシュな雰囲気のアウターで引き締めれば、存在感たっぷりなレオパード柄スカートもきちんと見えしますね。

お手本ワンピースコーデ

お手本パンツコーデ

zozo.jp

ワンピース一枚で決めたシンプルなコーディネート。

ふわふわのファーバッグがアクセントになって、季節感と華やかさが感じられる着こなしに仕上がっていますね。

お手本パンツコーデ

https://zozo.jp/

デニムパンツを合わせるだけでも、ワンピースコーデに新鮮味が出ます。

ワンピースコーデはシンプルだからこそマンネリ化しやすいので、パンツやスカートとのレイヤードも楽しんでみて。

お手本パンツコーデ

https://zozo.jp/

ゆったりワンピースにワイドパンツを合わせたリラックスコーデ。

落ち着いたカラーでまとめることで、大人っぽさもしっかりとアピールしています。足元はかっちりとしたブーツをチョイスして野暮ったさを解消。

お手本パンツコーデ

zozo.jp

ワンピースに合わせるアウターはロング丈のものがおすすめです。

縦のラインを強調してくれるから、ふんわりシルエットのワンピースコーデもすっきりとまとまりますよ。

お手本パンツコーデ

zozo.jp

首元にスカーフを巻くことで、ワンピースコーデに華やかさとこなれ感をプラス。

通勤やオフィスでのコーディネートにも使える方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

コーデに迷ったらおしゃれさんをお手本に

いかがでしたか?真似したいコーディネートはあったでしょうか?

コーデに迷った日やお出かけ前の準備を時短したい日は、おしゃれ上手さんたちの着こなし術をお手本にして、簡単におしゃれを楽しんじゃいましょう!

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9392663