【30代】簡単おしゃれ見えなコーデ術♡トレンド感もあるシンプルな冬スタイル

30代の簡単おしゃれ見えコーデ術

30代になると、簡単なのにおしゃれに見える、シンプルなコーデが理想的とい方が多いと思います。

ただ、シンプルすぎると地味になってしまいがちですよね。そこで今回は、さり気なくトレンド感もプラスした、30代の簡単おしゃれ見えが叶うコーデ術をご紹介します。

30代の簡単おしゃれ見えを叶える冬コーデ

簡単おしゃれコーデ×スカート

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

上下どちらもニットのコーデは、プリーツスカートの縦ラインでリズム感のある着こなしが叶います。

旬なロング丈のスカートは、取り入れるだけで今っぽさを演出出来るアイテムです。

華奢見え効果のある大きめバッグと、赤いストールのアクセントででこなれ感がぐっと増します。

[IENA] モッサAラインスカート◆

https://zozo.jp/

鮮度の高いブラウンのケーブルニット。

ミモレ丈の上品なフレアスカートを合わせると、きれいめな大人のカジュアルコーデに導けます。

トラッドなローファーやチェック柄ストールのアクセントで、さり気なく大人の可愛らしさをアピールしましょう。

冬コーデ

https://zozo.jp/

派手見えしがちなレオパード柄のスカートは、ウォーミーなゆるニットを合わせると、おしゃれ感と優しげな雰囲気の両方が手に入ります。

斜め掛けバッグや白ソックスでカジュアルにまとめると、大人女性にちょうどいい甘さのコーデが完成です。

[IENA] ウールライク サイドポケット タイトスカート◆

https://zozo.jp/

きれいなイエローのスカートは、暗くなりがちな冬コーデに華やかさを足すのに便利なアイテムです。

大人っぽいロングタイトなので、ちょうどいい甘さの女性らしい着こなしを楽しめます。

ニットを合わせてきれいめカジュアル、とろみブラウスできちんとコーデと、振り幅が広いのも魅力です。

[AMERICAN HOLIC] ロングプリーツスカート*

https://zozo.jp/

子供っぽくなりがちなチェック柄プリーツスカートは、シックなカラーとロング丈が大人っぽさを叶えるポイント。

ふんわりボリュームのあるシルエットが大人可愛い印象です。

黒のレザーブーツでキレを加えると、コーデがほっこりせず垢抜けた印象にシフトします。

簡単おしゃれコーデ×ワンピース

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S コーデュロイバンドカラーシャツワンピース

https://zozo.jp/

冬らしいコーデュロイ素材のシャツワンピースは、中にハイネックを仕込めば真冬の寒さ対策もばっちりです。

さらに白のワイドパンツでアクセントを加えると、軽やかな印象に更新されます。

ロング×ロングのコーデは、リラックス感がありながらも今っぽくキマる旬スタイルです。

[nano・universe] 【WEB限定】ウエストドロストリブニットワンピース

https://zozo.jp/

着心地が楽なリブニットワンピースですが、きれいなIラインのシルエットなので、女性らしさがぐっと引き立つ着こなしです。

シンプルなワンピースは小物のアレンジで印象を変えられるのも魅力。

真っ白なエコファーのスヌードは、手に持つだけ華やかなムードが一気に上昇します。

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] flowriri フロントVラインロングワンピース

https://zozo.jp/

コットン素材のVネックワンピースは、タートルネックをレイヤードして冬コーデに更新しましょう。

落ち着いた黒いワンピースも、馴染みやすいまろやかなニュアンスカラーを足すことで、大人のフェミニンな雰囲気。

簡単おしゃれコーデ×パンツ

[KBF] illi ワンタックスリムテーパードパンツ

https://zozo.jp/

ハンサムクールな黒のチェスターコートには、明るめのベージュパンツで軽やかなムードをON。

足元には抜け感のある白パンプスを合わせると統一感のある仕上がりに。

かっちり感のあるレザーバッグを合わせることで、コーデの高見え力ときちん感もぐっと増します。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

トラッドなグレンチェックのパンツと、優しげなボートネックの白ニットは、大人女性にちょうどいい甘辛加減のきれいめコーデ。

かっちりした黒のバッグを合わせると、好感度の高いオフィスコーデが完成します。

オフにはファーやきれい色小物で遊び心をプラスしても素敵です。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

ケーブルニットとニットパンツのリラックスコーデは、モード感のあるモノトーンならシャープな印象に振ることができます。

視線が上がる斜め掛けしたブラウンのバッグは、さり気なく大人っぽい旬感を盛りたいときにおすすめです。

シューズもブラウンにすることで、コーデがバランス良くまとまります。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

黒の分量が多いクールなパンツコーデには、袖口や裾からレイヤードした白をちらっと効かせる旬なワザが効果大。

白スニーカーと足首の抜け感も、コーデを重く見せないポイントです。

バッグは異素材のレザーなので、コーデがのっぺりせず奥行きのある着こなしに仕上がります。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

ロングカーディガンが縦ラインを強調してくれるので、ブラウスはアウトしてもすっきりした印象に仕上がったきれい目スタイル。

清潔感のある白ブラウスと上品なグリーンのカーデの配色は、洗練された大人のムードが漂います。

柔らかなグレージュカラーのバッグも好相性です。

簡単おしゃれコーデ×アウター

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

ニュアンスカラーがトレンドの今季は、グレイッシュベージュのコートを主役にしたワントーンコーデを楽しんで。

女性らしい洗練された色が、上品な印象の大人スタイルに導いてくれます。

ワントーンコーデは色に濃淡をつけたり、異素材MIXさせるのがおしゃれ見えするコツです。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

ブラウンのコートも今年らしさをアピール出来るアイテムです。

ノーカラーなのでタートルネックを合わせても首元がすっきりキマります。

旬のロング丈スカートと合わせた絶妙な丈感バランスも高ポイントです。

落ち着いた色味のブラウンで、華やかなペイズリー柄スカートもシックな印象に仕上がります。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

ニットとパンツのシンプルコーデ。

トレンドのボリューミーなコートを羽織るだけで、ぐっとこなれたムードにアップデートできます。

可愛らしいAラインのシルエットですが、端正なネイビーなので甘くなり過ぎません。

雰囲気がマッチしたチェック柄バッグのアクセントも素敵です。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

今年らしいロング丈で、モード感のある最旬なおしゃれが叶うチェスターコート。

ブルーデニムの爽やかな抜け感で、黒の分量が多くてもコーデが重く見えません。

腰高見えするトップスインと斜めがけバッグのアクセントは、コートの縦ラインでさらに脚長も叶うのも高ポイントです。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

モコモコ感が可愛らしいボアコートは、ロング丈と女性らしいノーカラーデザインなら大人っぽく着こなすことができます。

タイトな黒スキニーはボリューミーなボアコートとも好バランスです。

リッチ感のあるビット付きローファーの投入で、ワンランク上のカジュアルコーデに変わります。

[AMERICAN HOLIC] ニットプリーツスカート*

https://zozo.jp/

ロング丈ボトムスとバランスのよいショート丈ダウンジャケットは、おしゃれ感と防寒を叶えてくれる冬に頼れるアイテムです。

黒のダウンはメンズライクになりがちですが、ショート丈ならコーデに程よい辛口な大人っぽさを効かせられます。

[IENA] モッサAラインスカート◆

https://zozo.jp/

ぼんやりした印象になりがちなブラウンのワントーンコーデは、黒のダウンコートが引き締め役になってくれます。

厚みがないダウンコートは、ロング丈でもすっきり見えるので重宝します。

ストールで首元にボリューム感を足して、小顔見え&バランスアップを狙うのがおすすめです。

30代の魅力が引き立つ簡単おしゃれなコーデを楽しもう!

冬に必須のニットは、ゆるっとしたシルエットに変えるだけで、鮮度が上がるのでおすすめです。

シルエットもロング丈やゆったりしていると、断然今っぽくなります。

シンプルなアイテムでも、ブラウンやニュアンスカラーを取り入れるだけでおしゃれ見えが叶うので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9324694