パンツスタイルはどうしたら「こなれ」て見える?お悩み解消コーデ案!

この冬真似したいパンツスタイル

今季のトレンドキーワードは「決めすぎないラフ」。そこに欠かせないのがワイドパンツなどのリラックス感のあるボトムです。

しかし、着方によっては太って見えたり野暮ったくなってしまったりと、コーディネートに悩んでしまう人も少なくないでしょう。

今回はそんなお悩みを解消すべく、おすすめのパンツスタイルを15点ピックアップ。この冬真似したいスタイルをご提案します。

おすすめパンツスタイル15選

コーデ映えするプリント柄ボトム

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

ユニークな柄のリラックスパンツ。落ち着いた色味なので柄パン初挑戦の方でも取り入れやすいアイテムです。

シャツを合わせると大人っぽくシックにまとまります。ヒールでさらに女性らしさをプラスしましょう。

ギンガムチェック柄をコーデの主役に

[UNITED ARROWS] UWSC ギンガムチェック ワイドパンツ†

zozo.jp

子どもっぽくなりがちなチェックパンツ。大きな柄にすることでナチュラルでマニッシュな雰囲気へと変化します。

今季トレンドのパーカーを合わせた大人カジュアルスタイルが可愛いですね。

白トップスでクリーンかつライトに

[UNITED ARROWS] UBCB NEO-ST チェック ワイドパンツ

zozo.jp

グリーンベースのチェックパンツはトラッドムードを漂わせる一枚。

ざっくり編みのセーターをシャツに合わせて、柔らかくて季節感のあるスタイルを作りましょう。レザーの小物を取り入れると上品に仕上がります。

柔らかなオフホワイトベースのチェック柄

[UNITED ARROWS] UGCB W チェック タックパンツ

zozo.jp

柔らかな印象を引き立てるホワイトベースのチェック。白のニットとベージュのコートで仕上げた上品スタイルが素敵です。

黒のシューズを合わせると全体が引き締まります。

センターライン入りの程よいリラックスコーデ

[UNITED ARROWS] UBCB フラノ タック テーパードパンツ

zozo.jp

中性的なムードが漂うグレーのワイドパンツ。センターラインが入っているので着膨れすることなくすっきり着用できます。

トレンドのワントーンでまとめたら黒の小物でメリハリを意識しましょう。

【お家ケア簡単】デイリー使いにおすすめ

[coen] 【手洗いできる】ウォッシャブルウールブレンドワイドパンツ

zozo.jp

イージーケアのボトムはデイリー使いにぴったり。くたっとしたリラックス感が今年らしいラフさを引き立てます。

カットソーとのシンプルなコーディネートには、スカーフを取り入れてポイントをプラス。

ニュアンスカラーは黒で引き締めて

[UNITED ARROWS] UWSC W ストレート ワイドパンツ

zozo.jp

女性らしいニュアンスカラーは今から春にかけておすすめの色。

トップスに黒のざっくりニットを合わせて、ボトムがメインの着こなしに仕上げると全体にまとまり感が出せます。

センタードレープ入りの美しいシルエット

[UNITED ARROWS] UGMSC グルカ ワイドパンツ

zozo.jp

きれい目に仕上げたいならこんなドレープがかったパンツがおすすめ。

今季らしいベージュカラーをチョイスして、ビタミンカラーのニットを合わせたフレッシュなスタイルが素敵!

パイソン柄の足元でさらにおしゃれ感をプラスしましょう。

プリーツスカートを連想させるフレアパンツ

[BEAMS WOMEN] Ray BEAMS / プリーツ ラップ フレア パンツ

zozo.jp

プリーツスカートかと思いきや、実はパンツ!スカート派の活動的な一日にもおすすめなアイテムです。

ナチュラルカラーのトップスはもちろん、オールブラックの差し色としてもおすすめです。

カジュアルになりすぎない美シルエット

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

程よい太さのタックパンツ。ボトムが細く美しく見えるよう考えられた一枚。

ハイウエストなので、チュニック丈のトップスはもちろん、トップスインして着用しても素敵にきまります。

絶妙ラインで気になるレッグラインをカバー

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

ウエストからヒップまでのラインを上手にカバーしてくれる、使える一枚。

柔らかく優しい印象のアイボリーカラーも魅力です。上下アイボリーでまとめたら、小物に色を取り入れてポイントをプラスしましょう。

チクチクしないニットライク素材

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

ノンストレスな着心地は休日に最適。まるでニットのように柔らかい生地は肌触りも滑らかでついクセになります。

リラックスムードときちんと感の両方が叶うアイテムです。

人気のリブニットパンツは一枚は欲しい!

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

ここ数年人気のリブニットパンツ。履き心地の良さはもちろんリブの効果ですっきりとした縦ラインが作れるところも魅力のひとつです。

シャツを合わせるとラフすぎない大人スタイルが完成します。

ウエストゴムと程よい細さはデイリー使いに

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

レッグラインを拾いすぎない絶妙なフィット具合が魅力のパンツ。

シンプルな一枚は、パーカーはもちろんワンピースとのレイヤードスタイルもOKです。ブラックのほか、チェック柄もあります。

レギンス感覚のストレッチスキニー

[JOURNAL STANDARD] 【NEU】スクリブルプリント ラインパンツ

zozo.jp

ストレッチの効いたスキニーはアクティブな日にぴったりな一枚。

カジュアルなオリーブはロゴTやパーカーなど、スポーツテイストのスタイルに仕上げるのがおすすめ。使いやすいブラックもあります。

パンツスタイルを楽しもう

ポイント使いにおすすめなのはチェック柄。トップスをシンプルにすれば、まとまりあるスタイルになりますよ。

トレンドに左右されないシンプルなアイテムはセール時期にGETしたいアイテムのひとつ。ぜひこの時期にチェックして下さいね。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9400613