ユニクロ・ボアパンツはレディースよりメンズの方が暖かいってホント?試してみた

 暖冬傾向にあると言われている今年。確かに冬らしからぬ気温の日が多く寒さが苦手な筆者にとってはかなり嬉しいのですが、それでも朝はなかなか布団から出られず毎朝寝坊気味だし、息子の幼稚園バスを見送って1度家に入ってしまったら最後、外へ出る気は完全に失われてしまいます。

そんな中Twitterで気になる話題を発見。どうやら“UNIQLO(ユニクロ)のボアスウェットパンツは、レディースよりメンズの方がボア増し増しで断然温かい”らしいのです。しかしメンズものとなると、気になるのはサイズ感やシルエット…。というわけで実際に購入してみたので、詳しく紹介していきたいと思います。

◆冬の定番・UNIQLOのボアスウェットパンツ

寒い時期に活躍してくれるボアスウェットパンツ。本来部屋着のイメージが強かったスウェットですが、ここ数年で部屋着のみならず外出着としても活躍してくれるアイテムへと昇格を果たしました。

こちらがメンズのボアスウェットパンツ。デザイン的にはレディースのものと何ら変わりありません。しかし完全に異なる部分があるんです…。

◆メンズとレディースではボアが全くの別物

それがコレ。このようにメンズのものは裏側のボアが見るからにモコモコのふっわふわ!

それに対しレディースは、メンズ同様ボアスウェットパンツと謳っているもののボアがだいぶ控えめ。“着膨れしたくない”、“細く見せたい”といった女子の要望を取り入れたデザインなのだと思いますが、防寒の面でいうと物足りなさを感じます。

実際メンズのボアスウェットパンツを履いてみたところ、下半身全体をモコモコのボアが包み込むように覆ってくれるため驚くほど温かい!脚だけ常に毛布に突っ込んでいるような気分を味わうことができます。

そしてポケットの内側がフリース素材になっているため、ポケットの中まで温かいという嬉しいポイントも!無駄に手を入れたくなってしまうこと間違いなしの心地良さです。

◆小さめさんには、オンラインストア限定のXSも!

こちらは身長163cmでSサイズを着用した画像。丈感もちょうどよく、レディースよりは若干シルエットにゆとりがあるものの全体をスッキリと見せてくれます。ちなみに154cmの筆者が履いてみたところ、裾がリブになっているデザインなので引きずってしまうことはないのですが、足首部分に生地が溜まってダボついてしまいました。

なので、試着をしてみて丈が長かった人はオンラインストア限定で販売しているXSもおすすめ。サイズチャートを見るとメンズのSサイズの股下が72cmなのに対し、XSサイズは70cm。レディースのS・M・Lサイズはどれも股下が69cmとなっています。

メンズのカラーはレディースで展開しているオフホワイトがないのは残念ですが、グレー・ダークグレー・ブラック・ネイビーといった合わせやすい定番カラーが揃っています。

オンラインストアでメンズのボアスウェットパンツを購入した人の口コミを見てみると、男性と同じくらい女性の書き込みが多く、その人気ぶりが伺えます。確かに1度履いたらもうレディースのものには戻れそうにありません。

寒さのピークは1月~2月とまだまだこれからですが、メンズのボアスウェットパンツをGETすれば寒さに負けずアクティブに冬を過ごせそうですね!

<文・写真/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9314210