冬コーデはおしゃれ上手さんから学ぶ!着膨れしない冬スタイル特集♡

おしゃれさんから学ぶ冬コーデ♪

冬は防寒も重視したいので、どうしても“もこっ”としてしまい着膨れが気になったり、落ち着いたカラー使いが多くなるために地味見えが気になりますよね。でも、そんな冬コーデもおしゃれ上手さんたちはおしゃれに着こなします。

そこで今回は、今年の冬おすすめのおしゃれコーデをいくつかまとめてご紹介。ぜひ最後までチェックしてみてください。

着膨れしないパンツコーデ

着膨れしないパンツコーデ

https://zozo.jp/

チェック柄のパンツはきちんと感が感じられるので、ワイドなシルエットでもきれいめに着こなすことができます。

ダウンジャケットと合わせてもラフになりすぎていませんね。

着膨れしないパンツコーデ2

https://zozo.jp/

今季人気のCPOジャケット。

メンズライクなオーバーサイズのアイテムなので、合わせるボトムスはタイトなシルエットのものをチョイスしてバランスを整えましょう。

着膨れしないパンツコーデ3

https://zozo.jp/

コーディネートを高見えさせてくれるファーコート。

ノーカラーのものなら、ふわふわっとした素材でもすっきりと着こなすことができて着膨れが気になりませんね。

着膨れしないパンツコーデ4

https://zozo.jp/

マニッシュ感の強いチェック柄のチェスターコート。

コーディネートの引き締めポイントにもなってくれるアイテムなので、ワイドパンツを使ったコーディネートでもカジュアル感控えめ。

[URBAN RESEARCH] コーデュロイサロペット

zozo.jp

サロペットは、縦のラインを強調してすらっと見える着こなしに仕上げてくれます。

コーデュロイ素材のサロペットなら、季節感もアピールできるのでおすすめです。

着膨れしないスカートコーデ

着膨れしないスカートコーデ

https://zozo.jp/

冬コーデに欠かせない白ニット。

膨張して見えてしまいがちなアイテムですが、ボトムスにウエストインすればコーデ全体がすっきりとまとまりますよ。

着膨れしないスカートコーデ2

https://zozo.jp/

カジュアルコーデの定番アイテムであるボーダートップスですが、ランダムボーダーなら大人っぽくきれいめな印象。

特にハイネックのものは、大人ならではの上品さが感じられますね。

[titivate] プリーツライクスカートニットセットアップ

zozo.jp

ニット素材のセットアップも、引き締め感のある黒なら部屋着っぽさを感じさせません。

スパイシーなパイソン柄を足元に取り入れるのも、クールに見えるコツです。

着膨れしないスカートコーデ3

https://zozo.jp/

落ち着いたカラー使いでシンプルにまとめたコーディネートには、アクセントになる小物を一点投入してみて。

キャスケットは、かぶるだけでこなれ感がアップするのでおすすめです。

着膨れしないパンツコーデ

https://zozo.jp/

冬コーデの定番ダウンジャケットですが、トレンドカラーのパープルをチョイスすると今年らしさが出ますね。

深みのある色合いで大人っぽさもアピールしましょう。

着膨れしないワンピースコーデ

着膨れしないパンツコーデ

zozo.jp

着心地が楽チンなニットワンピースですが、細身のシルエットだと上品に感じられます。

ピンク系のカラーでもかわいくなりすぎませんし、大人のお出かけにもピッタリなアイテムです。

着膨れしないパンツコーデ

zozo.jp

フーデッドワンピースにダウンベストを合わせたカジュアル感の強いコーディネート。

でも、ワンピースの裾にスリットが入っていることで、こなれ感があっておしゃれ見えしていますね。

着膨れしないパンツコーデ

zozo.jp

サイドがプリーツに切り替えられたワンピースは、一枚で華やかさもこなれ感もたっぷりなコーデを作ってくれます。

首元にスカーフを巻いてトレンド感を出すのもgood。

着膨れしないパンツコーデ

https://zozo.jp/

スパイシーなライダースジャケットで、カラーワンピースをクールに着こなし。

ライダースジャケットが引き締めポイントになってくれるので、通勤などきれいめに見せたい日のコーディネートにもカラーワンピースが使えます。

着膨れしないパンツコーデ

zozo.jp

モノトーン配色でシックな雰囲気の花柄ワンピース。華やかながらもクールに着こなせるのがうれしいですね。

高見えさせてくれるファーコートを合わせて、品のある仕上がりに。

真似したいおしゃれ上手さんたちのコーディネート♡

いかがでしたか?お気に入りのコーディネートはあったでしょうか?

どのコーディネートも、真似するだけで簡単におしゃれが決まりますよ。コーディネートに迷った日は、ぜひお手本にしてみてくださいね。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9230328