「ゆったりと・・・…


 「ゆったりと・・・」

今日は、
ゆったりとお出かけして来ました。
懐かしい場所へ向かいます。
以前勤務していたこともある場所
なぜか・・・心地好く
思い出もよみがえります。
「アフタヌーンティーのよそほひ」
                   英国紅茶物語  展
e0415991_19243122.jpg
茶器とあわせた、
時代、時代のdressも展示されていました。
茶器も時代背景によりデザインが変化します。
「お茶をいただく☕・・・ひとときの為に」
特別な茶器が作られたり
dressがデザインされたり
パーティだったりと演出が考えられていく
e0415991_19215826.jpg
午後5時ころからのお茶の時間のダンス
(ティーダンス)の頃のティーカップ
※撮影禁止なのでポストカード
e0415991_19222447.jpg
ティーキャディスプーン(ポストカード)
毎日の何気なく過ごしている時間を
大切にしたいと思う時間となりました。
その後は、
夙川近くでのステンドグラス展へ
お友達が先生。
130点も展示された空間は
いつまでも観ていたい空間でした。
ガラスへの想いはお互いに似ていて
「ガラスって本当にきれいだねぇ」
というおしゃべりは尽きないのでした。
e0415991_19263748.jpg
夙川の紅葉
e0415991_19272049.jpg



#imgYdn div { border: none !important; }
#imgYdn div div { padding-top: 15px !important; }
#imgYdn div div a { border-bottom: none !important; }
#imgYdn div a:hover { background: #ffc!important; text-decoration: none!important; }
#imgYdn div dt { text-decoration: none!important; }
#imgYdn div div p { font-size: 10px!important; }
#imgYdn div p a { color: #919191!important; font-family: Verdana, Arial, sans-serif; }
#imgYdn div p a:hover { background: none!important; border-bottom: none; }
#imgYdn dt + dd { padding: 2px 0 3px!important; font-size: 11px!important;
font-family: Arial, sans-serif;
filter: alpha(opacity=60); zoom: 1; -moz-opacity: 0.60; opacity: 0.60; }


Commented
by
cenepaseri at 2019-11-29 09:02
神戸ファッション美術館があるなんて知りませんでした。
やっぱり北野あたりでしょうか?
そちらにお勤め、なんて羨ましい…
アンティークって素敵ですよね、良い物が大切にされて
永く伝えて行ける、そんなのが理想ですね。


Commented
by
tokohouse at 2019-11-29 21:59
素敵な時間を過ごされたんですね。

ファッション美術館 珍しいですね、私知りませんでした。
きっと文化 と時代的な背景も一緒になって色々と紹介して頂ける催しも多いんですか?
楽しそう 一度行ってみたいです。
珍しいティーキャディスプーンも初めてみました。(^^)ニコ

130点のテンドグラス展 これもまた吃驚

秋の終わりに相応しい1日でしたね。
もうすぐ師走ですよ(笑)


Commented
by
grace83188 at 2019-11-29 22:59
こんばんわ☆

まぁ、なんて素敵な一日を過ごされているのでしょう♡
先生のお顔が浮かんできます。

身体の中に新鮮な凛とした刺激が
自然と入り込み続けた、
そんな一日だったことでしょう。

気持ちも爽やかに、
リフレッシュされて益々デザインも冴えてきそうですね。☆


Commented
by
gallery-asaba at 2019-11-29 23:17
神戸の方にお勤めでいらしたのですね
神戸はお洒落な街ですね。
イギリスの素敵なカップ&ソーサーやカトラリー、ドレスもなのですか?
きっと華やかな楽しいお時間になられたでしょうね。
ステンドグラスが130点、煌めいて美しかった事でしようね。
紅葉とっても綺麗です。


Commented
by
glass8sana at 2019-11-29 23:43
> cenepaseriさん
パセリさま

こんばんは
コメントありがとうございまぁす

こちらの美術館は、
六甲アイランドシティにあるのです。
平成の初めに作られた街です。
私が勤務していたのは
神戸ファッションマート(ファッション~インテリアまで広くアートを提案することをコンセプトとされた施設です。)
その中のひとつの企業で、その頃は商業施設に関わるお仕事をしていました。
アンテナショップとしての企業様が多く、とこか優雅で贅沢すぎる空間は、毎日がとてもワクワク。

今回の美術館はまた別施設になりますが、とても良い空間でした。
アンティーク・・・
と言う存在は意図的につくりだせるものではないけれど、
良いと感じられた物が、愛でられ、大切にされ、継承されてきた・・という
なんとも不思議な出来事から生まれるんですね

パセリさまの仰る通り理想ですね

良いものは、良いという
本質を感じるひとときでした。

東京も冷えてるようですね。
あたたかくされて、ご自愛くださいませ\(^_^)/


Commented
by
glass8sana at 2019-11-30 00:02
> tokohouseさん
とこさま(^.^)

こんばんは
コメントありがとうございまぁす。

私も初めて行ったのですが、
今回は茶器を研究&広めていらっしゃる団体さまが開催されていました。
茶器を愛でる瞬間を器だけでなく
「衣」dressを用いて時代背景を伝えていてとても楽しかったです。
お茶をいただく☕為に色々なdressがうまれたり、パーティが催されたり
そんな風に1日の中のワンシーンを大切にしましょ♡って思いました。

年明けも開催されていますので、
もし神戸方面へお出かけのことがありましたらぜひ♡
ティーキャディスプーンも実物は
もっと素敵で、細工の繊細さにきっと時間を忘れてしまうかもです

ステンドグラスも綺麗でした

あっ(* >ω<)師走が~
実はお掃除が大好きなわたし(変わってるんです)お部屋を少しずつピカピカにしていまぁす

ブローチ、出来上がったのですね♡
とても可愛かったです。
どこに付けてお出かけされるのでしょう♡それとも、プレゼントかなぁp(^^)q


Commented
by
glass8sana at 2019-11-30 00:13
> grace83188さん
キラキラさま\(^_^)/

こんばんは
コメントありがとうございまぁす

はい、実は今日も京都、箕面へお出かけして来ました。
珍しくアクティブな2日間、
でもでも気持ちはホッコリです。

新しいイメージが沸いて来るのを求めて・・・
と考えてしまいがちですが
心が満たされると自然に作りたいものが沸き出てくるp(^^)q
そんな感じです

さてさて、どんな風になるのでしょう


Commented
by
glass8sana at 2019-11-30 00:42
> gallery-asabaさん
浅羽さま\(^_^)/

こんばんは
コメントありがとうございまぁす

神戸方面には、
初めての就職の時と
その後は嫁いだ頃
私にとってはターニングポイントとなる時期に神戸と関わりがあるように思います。(・・今、お返事書きながら気付きました)

dressはイギリスだけではなく、フランスも♡
時代を代表するデザイナーの紹介もdressと共に紹介されていました、
現代のテーブルコーディネートもあったりと、とても楽しかったです。

いつも良いモノを愛でておられる浅羽さまがご覧になられたら
もっと、もっと専門的な感動があることと思います♡
Liptonの紅茶缶のコレクションだったり、紅茶を楽しんだ後に残る茶葉からみる、紅茶占いのお話だったり、それに纏わる器だったり、お髭をはやすのが流行った頃のムスタッシュカッブは初めて拝見しました。

茶器のお柄は本当に美しく、
ワンシーンの中の、
一つ一つの所作を楽しむように
お道具までも大切にしていた事、
貴重な想いを感じたように思います。

浅羽さまもご多忙なシーズンとのこと、
お姉さまへの想い
私には上手く言葉にできないのですが、
浅羽さまの毎日の生活を応援してみてくださっていることと思います。

風も冷たく感じます季節
あたたかくされてご自愛くださいませ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://glasssana.exblog.jp/28723040