お気に入りの茶碗とガラスの器~お気に入りのモノだけで生活するという事~

こんにちは。

人生初のぎっくり腰にて
コーデ記録が必要のないトレーニングウエア生活をしております。

仕事はスポーツ系の為一部を除いて休業~
動いた方が早く回復するというので
ストレッチなどしながら、
しばしば休憩をはさみ、家の中のことをあれこれと。

衣・食・住と言いますが
これらはすべて毎日のことだな‥としみじみ。

さて、今日はお気に入りの茶碗とガラスの器など。

一番好きな茶碗~

お気に入りの器 (1)

時々伺うカレー屋さんで出逢った作家さんモノ~
素敵な器の紹介のために、カレー屋さんをはじめたのだそうです。
現在この茶碗に合う大皿を探し中~

一番好きなガラスの器~

お気に入りの器 (2)

アンティークカフェで出逢ったモノ。
子どもの頃から使っていたガラス器によく似ていたので
懐かしくて‥‥

わたしが使っていたモノは
おそらく叔母の家にあるかと‥‥

昨年、台所管理人さんが台所管理を引退し
それをきっかけに、
今までインテリアの一部として使っていた食器を
文字道理食器として使いはじめました。

生活への価値観は人それぞれ~
気を使わずに使い、かけたら新しくすればいい‥という人もいれば
わたしのように、お気に入りを大切に使いたい人もいます。

前台所管理人さんは前者でしたので
互いに気持ちよく暮らすために、共有スペースに置くべきではないと判断し
自室にてインテリアとして活用してきました。

実は収納はまだ自室に~

台所には
前管理人さんのよく使う食器メーカーデザインの白いシリーズと
(三十年くらい使っています)
美味しいモノ好きさんが好きな
下北沢で見つけたクジラの藍染食器シリーズ~

実は、前台所管理人さんが少々モノを持つのがおぼつかなくなり
以前に増して欠けたり、割れたりが起こるようになりました。

しかしながら、どちらも高くない普通の食器。
白いシリーズは数があり
クジラシリーズは一応買い足しができる。

そこそこ気に入っているモノを
気兼ねなく使える状態になっていると言えます。

それに比べるとわたしはもう少しこだわりたいタイプなので
自分のお気に入りは別に管理し
水回りが割と自由に使えるようになった今
ひとりで食事‥というシチュエーションの時に使い始めた次第~

お気に入りのモノだけで生活する‥というのは
言葉にすると素敵ですが
ひとりで暮らしているわけではないので実際はなかなか大変‥‥
まずはできるところから。

数をただ単に減らすのではなく
好きなモノと実生活とのバランスとりながら
こだわりと向かい合っていくことの継続が
最終的にシンプルな暮らしへとつながるのでは‥と思うようになりました。

現実は、まだまだカオス~
時々、衝突して爆発も‥‥

まあそれも生活の一部という事で~

~日々是好日~

それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ブログランキングに参加中~いつもありがとう

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://na2eye.blog.jp/archives/22010739.html