ギラギラお召着物に二部式帯の胴だけ巻いて

寒い日は洋服よりも厚めの着物が暖かいです
濃紺に銀色の疋田の織柄のお召しの着物を着ました
インナーはタートルネック
さっと着るにはこれが一番

さらに帯も手抜きです
二部式の帯の胴部分だけ巻いてベルトで留めます
羽織を着れば後ろは隠れるので問題なし
IMG_g1x0ln
近所へのお買い物はすっぽりポンチョで
着物っぽさを減らして目立ちたくないときは
ポンチョが便利です

アップにすると絞りの羽織と相まって
つぶつぶが凄いです
そして光り方が魚の鱗っぽいです
IMG_-y4m8sp
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

帯は自作のリメイクです
擦り切れてしまった名古屋帯を
胴とお太鼓で切り離し
正絹小紋の生地を裁縫用ボンドで貼るという
ほぼ工作です
IMG_-fbzkyf

実家にあった祖母の帯は二部式の帯が
多かったです
家では胴だけ巻いていたそうです
羽織が大好きでしたが、帯の後ろを隠す
合理的なお洒落を楽しんでいたんですね

見えるとこだけちゃんとしてればいいという
考えは人それぞれと思いますが
そんな大らかな性格だから
100歳まで長生きしたのかな、なんて

人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします




引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/yuukikanon-kituke/archives/1076884160.html