創業以来継ぎ足し続けた秘伝のウエルト


こんにちは。

浅草界隈にはいわゆる有名老舗店が多く、創業当時から変わらぬ味を求めて老若男女が訪れます。寒空の下行列に並ぶのは大変ですが、伝統的美味を堪能できるとあらばへっちゃらへいちゃらなんのその。
私のような田舎から出てきた身としては行列に並ぶのはもはやステータスなのです。
とは言え実際は老舗の鰻屋さんやお寿司屋さんなんかは私のような若輩者には恐れ多くてとても入れません……。
そうそう、鰻屋さんと言えば創業から継ぎ足し続けたタレが思い浮かびます。実に奥深い味わいでしかもロマンがありますよね。
積み重ねた伝統っていいなあ。
ところで靴にも継ぎ足しの手法が存在します。
それはこちら。
創業以来継ぎ足し続けた秘伝のウエルト_f0283816_19093456.jpg
ぽちぽちと針穴が開いているのが靴底を縫いつけるための「ウェルト」というパーツです。通常のオールソール修理の場合ウェルトは再利用しますが、すり減りやすいつま先部分はウェルトも痛みやすいのです。
そんな時はこのようにウェルトを継ぎ足すことでまたオールソールができるようになるんですねー。
この後は形を整えて着色すればつなぎ目を感じさせない一体感のある仕上がりになりますよ~。
今度は部分ではなくウェルト全体交換の様子をご紹介しますね。

【オーダーシューズ(荒井弘史靴誂室)にご興味をお持ちのお客様へ】

オーダーのお客様は、荒井弘史が計測からデザインまで直接対応いたしますので、

ご予約をお願いしております。
下記、荒井弘史靴研究所HPのお問い合わせフォーム、
または入店日の当日対応ご希望のお客様はお電話によるご連絡をお願いいたします。

デザイン等はこちらの荒井のサイトよりご覧いただけます。
どうぞオーダーのご参考にご活用ください。

【荒井弘史 入店日】

1/25(土)
2/2(日)

2/8(土)

FANS.浅草本店 店舗情報
〒111-0034 東京都台東区雷門2-13-4 岡本ビル1F
営業時間: 10:00~18:00
TEL:03-5811-1831
(火曜定休)



#imgYdn div { border: none !important; }
#imgYdn div div { padding-top: 15px !important; }
#imgYdn div div a { border-bottom: none !important; }
#imgYdn div a:hover { background: #ffc!important; text-decoration: none!important; }
#imgYdn div dt { text-decoration: none!important; }
#imgYdn div div p { font-size: 10px!important; }
#imgYdn div p a { color: #919191!important; font-family: Verdana, Arial, sans-serif; }
#imgYdn div p a:hover { background: none!important; border-bottom: none; }
#imgYdn dt + dd { padding: 2px 0 3px!important; font-size: 11px!important;
font-family: Arial, sans-serif;
filter: alpha(opacity=60); zoom: 1; -moz-opacity: 0.60; opacity: 0.60; }

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://fans.exblog.jp/31023467